「今日から使える!新人ナースのコミュニケーション改善術」

転職を考えている看護師さん
再就職!転職新人!
でも仲間に入れない看護師さん
職場の先輩との会話に悩む看護師さん!
人間関係が最悪!な職場で働く看護師さん
 看護に集中できていますか?


  • もっと職場の先輩たちに溶け込みたいのに、会話が続かない。
  • 苦手な先輩に自分のやることを否定されてしまう。
  • 上司が厳しかったり、嫌味なことを言われるので、付き合い方に悩んでいる。
  • 人の話は聞けるけど、自分から話すことが苦手。
  • 世代の違う人、初対面の人が苦手。
  • 人見知りなので、本当の自分がうまく出せない。なかなか本音で話ができない。
  • 本人がいないところで陰口ばかり。人間不信になりそう。



と悩んでいませんか?



どんなに嫌味を言われても気持ちが振り回されなくなった
これで仕事が続けていけると自信がついた
誰に会っても笑顔で会話が続けられる


そんな看護師になりたいと思いませんか?



看護師として、女性として、
毎日を笑顔で、生き生きと、たくさんの人から愛される
そんな生き方をしたいと思いませんか?



もっと楽しく、もっと幸せな気持ちで生き生きと過ごす方法を知りたくないですか?



あなたのその悩み、我慢することなく、
毎日、幸せを感じながら看護できるようになります。



このコミュニケーションスキルを知るだけで、
無理をしてスタッフと仲間になろうとしなくても、
自然にあなたの周りが笑顔でいっぱいになる。
そんな方法を全力でお伝えします。




初めまして。
幸せな看護師を作る!看護師のメディカルコーチ
“クリスタル”こと轟(とどろき) 由子です。



私は延べ10年の看護師経験と、
4か所5部門の看護経験を持ちながら、
カウンセラーとして70人以上大学教授、大学講師、臨床心理士、カウンセラーそのほかの講義を受け、コーチングカウンセラーとして独立しました。



ジーナのプロフィール


1985年 看護師資格取得。兵庫県立尼崎病院外科病棟に入職
    半年後に病院移転に伴い、外科・内科混合病棟に移動
1989年 同院小児病棟に移動
1993年 個人クリニックに転職
1994年 退職し、家庭に入る。姑と同居、姑の母を近距離介護しながら子育て。
2006年 姑の病気により見守り介護から在宅介護をする。
    介護支援専門員試験合格。(資格未更新)
2009年 姑を在宅で看取る。
    同年より関西カウンセリングセンターにてカウンセリングを学び始める。
    同時に、武蔵野大学通信教育部で心理学を履修。
2011年 大学を卒業。認定心理士資格取得。科目履修を追加。
2012年 産業カウンセラー資格取得。
    同年、関西カウンセリングセンター上級心理臨床カウンセラー資格取得。
2013年 日本セラピスト財団認定ライフコーチ&カウンセラー資格取得。
    スピードコーチング社にて講座を受け続けている。
    同時にTCカラーセラピスト、コーチングカウンセラーとして活動。




私がこのサイトを立ち上げた理由はとても単純です。



適切なコミュニケーションスキルを知らないで
人間関係がうまくいかないと悩んでいたり、
転職を考えたり、
うつ病になってしまう看護師があまりにも多いから。



そして、



「適切な方法でコミュニケーションをとれば
自分の想いを相手に理解してもらえるようになり、転職をしなくてよくなる」



という事実を知ってもらい、あなたに二度と
他人に自分の気持ちを左右されることなく
快適な職場で働くことができるようになることを知っていただきたいのです。



「でも結局、他人は変わらないでしょ?」



という声が聞こえてきそうですが、心配いりません。
私に相談される方も以下のような悩みを抱えていらっしゃいます。


新人さんは・・・
「一生懸命なんだけどうまく点滴や採血ができない」」
「質問するたびに答えが違う」
「メモを取っているのだけど、やり方が覚えられない」


中途採用になると・・・
「スタッフに溶け込みたいけど、なんだか話をしてくれない」
「新人のうちは話しかけてくれたけど、途中採用だからか説明が少なくてわからない」
「忙しそうで質問ができない」
「何度も同じことを聞かないでと言われてしまう」


さらに3年目以上になってくると
「上からも怒られ、下は思うように動いてくれず、全部自分が責任を取らされる」
「動けない、動かない人がいるので、自分がうごくしかなくて忙しい」
「責任も、研究もやらなきゃいけなくて、毎日残業ばかり」
「仕事ばかりで自分の時間がない」


しかし私は、
もしかしたら、技術的な問題だけではなく、
仕事をうまく振り分けられないことや、
自分さえ我慢すればうまくいくと思う傾向があるためではないかと考えました。



そして、
行き着いた考えはこうでした。



「もしももっと人間関係がよくなって、コミュニケーションが十分に取れていたら、
もっと楽しく、お互いに補い合って働けるようになるのではないか!」と思ったのです。



実際に働く人たちの関係がよくなるほど、
どんなに忙しくても「働きやすい」と感じる人が多いことに気付きました。



人間関係がよい部署は、退職者も少なく、
移動の希望調査の時には「変わりたくないな」
という声が多くなるのです。



非常に忙しかったり、緊張感が続く部署でも
お互いの助け合い補い合い
さらには仕事に対する意見交換も活発に行われ、
前向きに仕事に取り組む姿が見られるのです。



その中の一人一人を見ていると、
他の部署では苦労していたような人が受け入れられていたり、
大変に強い個性を持っていたり、
仕事の進み方が他の人と違っていてゆっくりだったり、
言葉の使い方がきつい人だったり。
場合によっては「できない人」「やりにくい人」のレッテルを張られそうな人もいます。



それが、コミュニケーションが十分に取れると、
受け入れられ、補い合って時間内に仕事を終える。
あるいは、研究に協力的。
家庭を持つ人を優先する。
主任や師長とのやり取りが活発に行われ、笑顔で仕事ができる。



とても気さくな人間関係の状態が作られているのです。



そして更に驚くことは、
たった一人でもコミュニケーションの達人がいると
部署全体が明るく、楽しい職場に代わるという
魔法のような現状を作り出せる可能性を秘めているということなのです。



たった一人の影響力で、あなたの部署が劇的に変わることが可能なのです。



では普通は、どのような考え方をしてしまうでしょうか。


  • 私一人が変わっても、周りが変わらないから駄目だ。
  • あの人は聞く耳を持たないから、何を言っても無駄だ。
  • メモも取らない人に、教える気持ちが続かない。
  • 新人の言動が理解できない。
  • スタッフ同士の話の中に入れない。
  • 何を話せばよいのかわからない。
  • 愚痴や悪口ばかりで気持ちが萎える。
  • ミスしたら責められるばかりで余計に緊張してしまう。

また、一般的な自己啓発のセミナーや、病院などの独自の研修など
座学の講座ばかりだったり、ロールプレイ実習しても
実際の現場に戻ったらどうやったらよいかわからなかったり、
やっても何も変わらなかったりします。



つまり、現実の環境は何も変わっていないので、
実践の効果が感じられず、
あっという間に学びが消えてしまうのです。



しかし私は、
どの環境に行っても人間関係が悪いわけではない。
どうしてよい環境で働ける人そうでない人ができるのだろう。
愚痴ばかりの人もいれば、どんな環境でも笑顔で対処している人もいる。
この差は何から来るのだろう。
と考え続けたのです。



そして、ついに“あること”を見つけました。



これを見つけた瞬間
「そうか!すべてはこれを理解すればよかったんだ!
自分の傷つきも、他人の傷つきも、これで理解することができる!」
すべてが腑に落ちて、揺らがない実践を続けられる喜びと感動に包まれました。



そして、この感動を秘めて、その方法を
実際にカウンセリングやセラピーで使ってみたのです。

すると、何度カウンセリングをやってもなかなか好転しなかったのに、
一度のカウンセリングで相手の方の言動の意味が理解できるようになったのです。



そしてさらに、
自分の言動が何によって左右されるのかも理解でき、
他人に振り回されなくなったのです。



それからは、どんな人のどんな言葉でも恐れることがなくなり
傷ついてもその意味を受け止められるようになりました。



悪口も、愚痴も、その意味を見つめられるようになり、
相手の気持ちが理解できるようになりました。



気持ちを理解することで、
どのように返答すればよいのか、
どのような声掛けをすればよいのかが分かるようになりました。



この方法は実践的で、いつでもどこでも使えるのです。



そして、何よりもすごいのは、



他人の気持ちが理解でき、自分の理想の人間関係を作り出せるようになることです。



ストレスがたまったり、人間関係に悩んだ時に
一般的にはどのようなことで解消しようとするでしょうか。
まずは、「発散することでストレスを解消する」方法
「セミナーや研修などで学びを深める」方法についてお話ししてみます。


「発散することでストレスを解消できるのか」

ストレスがたまった時に、やりやすい方法としては

  • 他人に話を聞いてもらう
  • スポーツなど体を動かす
  • インターネットの書き込みをしたり、質問を書いたりする
  • 相談センターやカウンセラーなど、専門家に相談する



などの方法があります。



「他人に話す」と言っても、同じ職場の人に話せるでしょうか。
よほど口が堅い人なら安心かもしれませんが、
大体は自分の話したことは形を変えながら伝わりやすいです。
良い方へ伝わったり、改善の方向へ迎えるように伝わればよいのですが、
時に、噂は都合の良いように曲げられて伝わっていきます。
冗談として受け止めてもらうことはできるでしょう。
ただ、それは自分の本当に深い部分の悩みは話せないということになります。



「スポーツなど、体を動かす」のは、ストレス発散には効果的です。
次の日、同じ職場に戻って仕事をするとどうでしょう。
また同じことに悩まされ、ストレスが同じように溜まっていき、
さらに「スポーツ」をして発散する。
この繰り返しで、毎日へとへとになりかねません。
一時的にはよくなるけど、ストレスの原因がなくなっていないので、
常に発散する必要が出てきてしまうのです。



「インターネットで書き込む、解決方法を質問する」
愚痴を書き込める場所はたくさんあります。
読むためではないので好き放題書かれています。
あなたが書き込んだとして、管理人が返信してくれるとしても、
あなたは読みに行きますか?
毎回沢山の愚痴の書き込みがありますから、見つけるのも大変。
質問として描いたとして、
望む結果が得られれば良いのですが、
時に、心無い書き込み、文章によって傷口を余計にえぐられてしまう
中には「あなたが悪いところもある!」なんて言われて、
もう書くものかと後悔。。。



「相談センターやカウンセラーに話に行く」
まず、どこに行くか。
誰に相談するか。
その人と相性はどうか。
探しに行くのがとても難しいですね。
私もやってみたことがあります。
相手の方がどういう方が分かっているにもかかわらず、
思うように答えが得られない状態になることもあるんだと感じます。
カウンセラーに技量によっては全く進展しなかったり。
電話相談は気楽にできますが、なかなかつながらないということもあるようです。
相談センターも同じ。
人によって、効果が変わる分、誰にあたるかが運次第のところがあります。



つまり、発散することでストレスを解消する方法は


問題となっている人間関係を根本から解消できているわけではなく、
自分自身の重荷を一時的に少なくすることしかできない。



ということなのです。



では、「セミナーや研修を受けて学びを深める」方法はどうでしょう。



あなたも実感していることがあるかもしれませんが、
研修をやっているときはとても気持ちがよいのだけど、
現実の環境に戻って実践しようとしてもできない。
このような経験はないでしょうか。


「急に変わったことをやりなさいと言われてもできない。」
「自分がどんなに変わっても周りの人は変わらないから元に戻ってしまう。」
「結局自分だけで、人間関係を変えるなんて無理。」
「学んだことを実践でどう使ったらよいのかがわからない。」
「時間がないから時々しか学べなくて、肝心なところがいつまでもわからないまま。」
「その場しのぎにしかならない。」
「一時的に仲良くなった人がいても続かない。」



こんな声もよく聞きます。



そうです。



セミナーや研修でどんなに沢山学んでも、実践的に使えなければ、
周りの環境が変わっていない分、変化を起こすのは容易ではありませんし、
それほどの影響力が自分に身につけられるほど、
効果的な学びができる場所はなかなかありません。



周りの人たちの関わり方の変化が感じられない状態で
自分の学びを実践し続けることは非常に困難です。



実践的な方法を知っていても、それを使いこなすのは
あなたのそれまでのやり方と違う分、非常にやりにくいと思います。



ということは、



あなたが実践できるやり方を学ばなければ、
いくら学んでも、人間関係がよくならない。
落胆ばかりを繰り返すことになるのです。



人は、失敗や落胆を多く経験すると、実践することを止めてしまいます。
でも何とかして現状を変えたいという思いは続きます。



そんな悩みが多かったからこそ、私はどうすれば人間関係が変化させられるほどの
コミュニケーションツールが出来るだろうかと考え続けたのです。



私が見つけたこれらの方法は

  • 簡単なことから始められる
  • 練習しなくてもその場で使えることから順に実行できる
  • 難しい理論が必要ない
  • 相手がなぜそういう態度や言葉なのか、推測できるようになる
  • 相手に受け入れられるような伝え方が実践できる
  • あなたが相手に気持ちを伝えられるようになる

というものです。



コーチングやカウンセリングの知識を実践的に応用すれば
コミュニケーションのやり方を根本的に改善することができるのです。



そもそもコーチングとは?



コーチングというのはもともと、心理学の分野の中で催眠療法、ゲシュタルト療法、家族療法の三人んの心理学者の治療法を基に作り上げられた新しい心理学と言えます。

その中で重要視されたのが、感情のコントロールや自己改革のほかに、企業の業績を上げるためのモチベーション教育とか、目標達成のためのプログラムなどです。

有名なもので、NLP(神経言語プログラム)というものがあります。

ここ10年くらいでコーチングとかNLPとかを学ぶ人がとても増えています。
沢山の資格があり、何年もかけて学び続けていく方が多くなりました。
ということは、一度や二度、ちょっと学んだだけではなかなか実践できない現実があるのです。

知識や学問をいくら学んでも、使えない。
そう思われる方もあるかもしれません。

実際、私は何年もかけて、心理学やカウンセリングについて学んできました。
トレーニングも数年受けてきました。
でも実際に人間関係がよくなる実践方法を見つけられなかったのです

私が最後にたどり着いたのが、
実践的なコーチングの方法を学べる、スピードコーチングでした。

このコーチングも内容的には多岐にわたっていて、
すべてを学ぶにはそれなりの時間が必要です。
でも、即実践に生かせるという点では大変に優れたカリキュラムでした。

つまり私は、

現在、身を置いている環境でも、
即実践できる方法で自分のコミュニケーションを変化させ、
人間関係を居心地の良い状態にすることができる。

そんな方法を知ることができたのです。



カウンセリングではできないのか?

カウンセリングを学んだ方はご存知かもしれません。
これは、ただひたすら傾聴をするタイプの方もいれば、
傾聴+介入をするタイプのカウンセリングもあります。
心理治療の一環として行われるカウンセリングもあります。
家族療法や行動療法のように、話し合いの後に課題が出るタイプもあります。

いずれにしても一度で終わることはありません。
一週間に1回位、通いながら治療を続けていきます。
何度も話して、何度も行動をして、そうしてようやく変化に至ります。
気づきの過程が大変長くかかるので、
途中で休んでしまったり、
時にはいやになってしまったり。
さまざまなことが起きてきます。

一回の金額もそれぞれのカウンセラーによって異なります。
人気のある方は大変高額です。
逆に、やり始めの方はお安くできるかもしれません。
金額が高くなる先生ほど、効果が上がるというわけでもありません。
お互いが人ですから、相性もあります。
相性の良い先生と会ったからと言って、効果が上がるものでもありません。

カウンセラーにもいろいろな資格があります。
一番有名なのは臨床心理士でしょうか。
学校心理士、産業カウンセラー、キャリアカウンセラー、
コーチングのコーチもその一つですね。
ほかにも沢山の民間資格があります。

どのカウンセラーにも言えることは、
出会ってみないとわからないということ。
あなたにとって本当に必要なカウンセラーってどこにいるのでしょう。
見つけるだけでも大変です。

カウンセリングのやり方もたくさんあります。
書ききれないほどの種類。
何れも効果があり、それもすべてカウンセラーの技量によるところが大きいのです。



いったい誰に話せばいいのだろう。

そんな疑問が浮いてくるのは当然のことです。
まして、仕事が不定期で、時間も不規則。となると、
予約を取ることさえ億劫になります。

カウンセリングで問題なのは、
カウンセラーの技量によるところが効果を左右することと、
''あなたとの相性の良し悪しで決まる"ところが大きい。
ということでしょう。



私はカウンセリングとコーチングを学び、
両方のよいところを取り入れることにしました。

カウンセリングで自分の心との対話を促しながらも、
コーチングの実践的な考えを取り入れて、
今すぐに使えるスキルを作り上げました。

何度もカウンセリングに通うことなく、
何度も昔の心の痛みを味わうことなく、
自分の置かれている環境に対抗する必要もないやり方
あなたに伝えたいと考えました。

ほんの少しの言葉の使い方や、
今までとほんの少し視点を少し変えることで、
他人がついうっかり受け入れてしまうようなコミュニケーションができてしまう。

何よりも、
あなたの怒りや恨みや苦しみがどこからきているのかを知り、
あっという間に穏やかな気持ちになるように、
自分の顕在意識と無意識とのコミュニケーションができてしまう。

このツールを使うことで
あなたの気持ちが毎日ハッピーになってしまうような
そんなコミュニケーションの方法があることが分かるでしょう。

きちんとあなた自身のコミュニケーションの癖を見極め、
それに適切な変化をもたらす方法を知ることができれば、
快適な人間関係を作ることができるのです。



NLP(神経言語プログラム)コーチングの理論の中で
最も学ぶ人が多いといわれている実践的コーチングのアンソニーロビンスは、
世界ナンバーワンのコーチと言われています。
有名な人では、ビル・クリントン前大統領、故レーガン大統領、クインシー・ジョーンズ、テニスプレーヤーのアンドレ・アガシ、マザーテレサなど、世界のリーダーを育ててきました。
そのシニアパートナーであるクリス岡崎氏が日本人向けにコンテンツを開発しました。
それがスピードコーチングでした。

私はそれまで、大学で心理学を学び、関西カウンセリングセンターで学び続け、
そのうえで、コーチングを学びました。
ですから、すべてのスキルの良いところを、
特に看護師や医療従事者に向けて発信したいと考えています。



現在、医療界では接遇の問題や経営の問題がクローズアップされています。
経営者側から、組織のつくり方の一環として、コーチングを取り入れるところも多くあります。

ですが、1人1人に沿ったコーチングには至らないのが現状です。

新人研修でコミュニケーションについて実践的に学ぶことはあるかもしれません。
たとえば。
ネガティブな言葉を
ポジティブにリフレーミング(意味づけ)すると言われて、
素晴らしいスキルだと感じていても、
実際にやってみようと思ったら、とても難しかった。。。という経験があるかもしれません。

いったいどうすれば、ポジティブにリフレーミングができるようになるのだろう。
そんな疑問を持っている方もいらっしゃるかもしれません。

同僚のやり方に疑問を持った時に、どうフィードバックすればよいのだろう。

ついつい直接的に「そのやり方はダメ」と言ってしまい、
相手に受け入れられない。
ムッとされて不機嫌になり、そのまま人間関係が悪くなる。
ひどいときはとんでもないうわさが流れてしまう。
いつかうわさが消えるだろうと待っているのだけど、なかなか収まらない。
もしかしたら、そのまま仲間外れにされてしまう。
そんな経験がある方もいらっしゃるかもしれません。

いくらスキルを学んでも、それを自分に当てはめて、
どこをどのように変化させればよいかがわからなければ、
せっかくの学びが生かせないまま、人間関係も変えられないままになってしまいます。

だからこそ皆さんに
やっていただきたいことはこれなのです。

1.自分のコミュニケーションのタイプを知ること。
2.相手のコミュニケーションのタイプを理解すること。
3.あなたの思ったように相手が動いてしまう、言葉の使い方を知ること。



たったこれだけです。
これだけのことで、あなたの人間関係が劇的に変化します。

いつの間にか同じ方向を向いた仲間を作り出してしまうかもしれません。

いつの間にか家族と笑顔で過ごすことが増えてしまうかもしれません。

いつの間にか周囲の人の感情の動きが見えるようになるかもしれません。

もしかしたら、あなたが不安や恐怖に思っていたことが小さくなるかもしれません。
時には意味づけがすっかり変わってしまって
毎日がハッピーになってしまうこともあるかもしれません。



では具体的にはどのようなことをすればよいのでしょうか。



実は直接あなたにコミュニケーションカウンセリングをして差し上げたいのですが、
私は現在、面談のご予約をいただいている状況です。
今すぐに!のご希望に添えるかどうかわかりませんし、一度ですべてをお伝えすることはできません。

ですので、人間関係にすでに悩んでいるあなたのために、
コミュニケーションのスキルをお伝えする教材を作成しました。


申し込みフォームへ



この教材ならいつでも取り組めますし、忘れてしまったらまた振り返っていただくことも可能です。

この教材の特徴は。。。

わかりやすいからすぐに実践できる
 わかりやすいこと!使えること!コミュニケーションは瞬発力が必要です。
 その場で実践できることが必要です。



相手の気持ちが見えてくる
 自分の気持ちと同時に、相手の気持ちも理解できます。あなたを傷つける人は、心の中に恐れを持っていたりすることがわかります。



相手に話しかけやすくなる
 何を話せばよいかわからないとき、話をもっとつなぎたい時、どう言えばよいかがわかります。



意見を言いやすくなる
 切り出し方ひとつで、相手に直してほしいことや意見を伝えても、受け入れてもらえるようになります。



自分の気持ちが分かる
 傷つきやすい人は案外自分の気持ちがわからなくなっていたりします。あなたの本当の気持ちを見つけられるようになります。



自分が傷つく理由がわかる
 誰もが人を傷つけたくないはず。なのに、傷つけてしまったり、傷ついてしまったり。
 そうなってしまう理由が分かれば自分を癒すことができます。



考え方が変わる
 あなたが本当に望む姿はどんなものかが見えてきます。理想の自分に近づくために、どうすればよいのかが見えてきます。



愚痴がなくなる
 他人の嫌なこと、何故そんなに嫌なのか。許せない気持ちはどこから生まれるのかが分かると、自分を癒せるようになり、自分を傷つけなくて済むようになります。



相手が思わず、自分の思うとおりに動いてしまうようになる
 自分が無理をすることなく、相手の立場に立った言葉がかけられるようになり、知らない間に自分の思うように相手が動くようになります。



男女間の違いが分かり、相手を振り向かせてしまうことができるようになる。
 男女の考え方の違いを知ることで、相手を喜ばせるような話し方ができるようになります。



友人や味方が増える
 明るいあなたに引き寄せられ無いはずはなく、知らない間にあなたの周りに、あなたの望むような人が集まってきます。



あなたが本当になりたい自分を見つけられる
 あなたの心にブレーキをかけていたことが何か、理解できます。ブレーキを外すかどうかはあなた次第です。



ネガティブな自分のイメージがポジティブに変わる
 あなたの中にある、素晴らしい何か!それを信じることができるようになります。



根拠のない自信に満たされる!
 あなたの素晴らしさを周りの人に与えていきましょう。あなたは大丈夫。そんな自信に満たされるようになります。



この教材が看護師としてどのように役に立つのでしょう。

師長や主任、プリセプターの気持ちが分かるようになる
 気持ちがわかると相手の望む言葉をかけられるようになります。先輩が何を考えているか、何故その言葉を発するのかわかるようになります。



職場のコミュニケーションがスムーズになる
 あなたの明るさが職場を元気に、あったかい気持ちで働けるようになります。あなたの言葉かけ一つがスタッフの喜びになります。



質問がしやすくなる
 忙しい合間を縫っての質問、どう切り出せばよいかがわかります。何度も同じことを聞くのも、聞き方が分かれば怖くありません。



仕事の効率が上がる
 緊張感が取れてきます。怒られるかも!という恐れがなくなると、ミスも減り、効率も上がります。



患者とのコミュニケーションが弾む
 一つの話からどんなふうに広げられるか。簡単なツールを使えば、さまざまな会話につながり、患者さんからの情報もたくさんつかめるようになります。



患者とその家族から頼られるようになる
 気持ちをわかってくれた!と思われるような聴き方を身につけることができます。聴いてくれる人を信頼したくなるのは、どんな人も同じですね。



話を中断することに罪悪感を抱かなくて済むようになる
 忙しいときに話せない。そのことに罪の意識がありませんか?なぜ気になるのかが分かれば、感情に振り回されることなく判断できるようになります。



家族との関係がよくなる
 仕事の忙しさで家族がないがしろになっている。。と思ったなら、このツールで心をつないでいきましょう。自分のつらさを伝えられたり、家族に感謝を伝えられるようになります。




このツールを知って実践していけば、
あなたのコミュニケーションが変えられるようになり、
人間関係が良い方向へ変わっていくことを実感できます。



これは私が70人もの大学の教授、心理学の講師、臨床心理士、カウンセラーなどに学んできた結果であり、悩み続けた私の集大成でもあります。



本当にこんなことがすべて可能なの?と疑問にもたれるかもしれません。



人間関係は、すべてコミュニケーションの良しあしで決まります。
あなたのコミュニケーションがちょっぴり変化することで
驚くほどの効果があるということを実感できるでしょう。



またあなた自身の話し方がポジティブになると
あなたの心もポジティブな方向へ向きがちになってしまいます。




あなたのコミュニケーションが簡単に変化する3つの理由があります。



その1 あなた自身を否定する必要は全くないということです。

あなたが~しないから、よくならない。とか
あなたはもっとこうした方がよい。とか
そんなアドバイスは全くありません。
あなた自身が「悪い」からうまくいかないということは全くありません。
あなた自身を変える必要はないのです。あなたはあなたのままでよいのですから。



その2 誰にでも簡単に実践できる内容です。

ちょっとした言葉づかいを変えるだけで、相手が思わずあなたの言うことを聞いてしまう。そんなことができるようになります。
また、貴方のフィードバックが相手にとって心地よく聞こえるようになり、相手の気付きを促すことができるようになります。



その3 あなた自身の心を癒すことができます。

知らない間に作っていたあなた自身の心の壁は、小さいころの傷つきが癒せていないことが往々にして残っているためだったりします。
あなた自身が原因でなかったことに気付くことで、あなた自身を癒すことができます。
あなたの心を癒すことで、自分がなりたい自分に近づくことができるようになります。
そのことに気付くきっかけがこの教材に含まれています。 


申し込みフォームへ




でもこの教材、高いかも。。。



その通りです。ですが、セミナーに行っても、カウンセリングを受けても、実践できるようなツールを学ぼうと思うと数十万数百万かけても見つけられるかどうかわかりません。



実際私がこの教材を作るまでに
数百万をかけて5年以上も学び続けたということを考えますと、実践に即したツールと出会えること自体難しいかもしれません。
さらには、一度受講したくらいでは、身につけることができるとは言えません。



この教材は私が最も実践的にできるツールを集めたものです。
一度購入していただきましたら、何度も繰り返し学習することができます。
さらに、あなたが身についたと実感できるようにサポートさせていただきます。



まずはこの教材を使ってみてください。
皆さんに体験していただけるように



価格を19800円→1万円引きの9800円とさせていただきます



購入後、効果が感じられない場合は全額返金させていただきます。遠慮なくお申し出ください。



現在、予約販売となっております。
ご予約が5名様以上になり次第、音声教材を配布いたします。
6月いっぱいまでに5名様の申し込みがない場合は、
無料で個人コーチング1回または返金をさせていただきます。
ご希望のサービスをご指定下さい。



ご購入者の特典として、
私が行う、各種のセミナーを1回分無料でご招待いたします。
また、コーチング1回60分を無料でさせていただきます。


今回、予約販売特別企画をいたします。
6月までお待ちいただきますので、
今回ご予約の方には、


購入後3か月間、無料コーチング&カウンセリングをさせていただきます。

お待たせいたしました!
教材の販売を開始いたしました。
音声ダウンロード版は、入金を確認いたしましたら、
URLとパスワードをお伝えします。
その日から即!使っていただけます。

★★さらにお得なお知らせ!★★
販売開始特典!としまして、
通常、一回8000円のところ、
「お試し!コーチング」を無料でさせていただいています。
京都~大阪沿線の方は、最寄りの駅近くに出張させていただきます。
遠方の方はスカイプでお試しいただけます。
できるだけお会いしてお話しできればと思います。
ご希望の日時をご予約いただいて、
コーチングを体験してみませんか?



教材を使っても効果がなかなか出ない。
どう使ったらよいのかわからない。
そんなお悩みが出てくるかもしれません。
実際問題、皆さんが抱えている状況によっても使い方が変わることも考えられます。
皆さんが環境の変化が感じられるには時間も必要です。
その間に諦めて欲しくないのです。



そこで
3か月間無料コーチング&カウンセリングであなたをサポートさせていただきます。



方法は2つ。

1.Skype&対面相談ではご予約が必要です。
  予約フォームからお申し込みください。 
  その際、教材購入しましたと一言お書きください。
  ご希望の日時をお伝え頂き、後程、予約日時をお知らせします。

2.メールサポート
  メールでのご相談は24時間いつでもOK!
  返信までに少し時間がかかることもございますが、
  必ずお返事させていただきます。

通常、カウンセリングは週1回ですが、今回は回数無制限とさせていただきます。
ただし、1の場合はご予約は1回ずつ。次のご予約は、1回目のサポートが終了した後でお願いいたします。


ご購入者が多くなりましたら、皆様との交流会を企画していきたいと考えています。
場所は大阪市内を考えております。
ぜひお会いして、みんなで一緒に笑顔の素敵な看護師を目指しましょう!



よくあるご質問



・この教材だけでそんなに簡単に人間関係が変えられるの?


環境が変わらない状況での実践ですので、すぐに変化が起きるかどうかは相手の感性に左右されることもあるでしょう。
また、時に自信がなくなってやめてしまうということも起きてしまうかもしれません。
それでも大丈夫です。

あなたの起こす変化はとても小さいものかもしれませんが、小さな波紋がやがて大きな変化になることでしょう。

「無理無理、できないよ」という声に耳を貸さないでください。

少しずつ協力者が増えているイメージを持って、あなたの周りにあなたの望む人がいることをイメージしながら日々のコミュニケーションに生かしていってください。
あなたには変化を起こす力があります。
私はそのことを確信しています。



・いつから変わりますか?


感性のよい方であれば、貴方の変化にすぐに気づくでしょう。

あまり会話がない状態であれば時間がかかるかもしれません。
まずは身近な方、あるいは主任や師長などの影響力のある方と話をするようにしてみましょう。
上司はちょっと。。とおっしゃるのであれば、患者様とたわいもない話を、スタッフの前でするようにしてみてください。
あなたの日々の姿は伝わっていくものです。急に変わるものではないと考えてじっくり取り組んでください。



・すでに転職を考えているので、言いたいことを言ってしまいたいのですが。


この教材の中にある言い方で伝えてみてください。
転職を決めている方は特に、この教材を使ってみてください。
あなたが人間関係の原因で転職することは、自信の消失にしかなりません。
自信を持って転職するためにも、退職までの間、このツールを使ってコミュニケーションをとってください。
何も言わないのは、「逃げ」になる可能性があります。
今の職場を「卒業」して転職できるよう、このツールを使ってコミュニケーションをとってから、
自分にとって悔いの無い退職ができるよう心がけましょう。



・私が原因ではないことでも変えられますか?


わかりません。あらぬ噂ということは十分にあり得るからです。
ですがそのことであなたがあなた自身を傷つけている可能性もあるのです。
自分とのコミュニケーションをとるためにこのツールを使ってみてください。
あなたという他人とあなたが十分に話せていないことはありませんか?
自己一致ができると、噂がどんなに流れていても、自分自身が揺らぐことはありません。
他人の意見に振り回されないような自分の在り方が分かるかもしれません。



・現場が忙しいので、話す時間がありません。

時間がない、お金がない、自信がない。 

この三つはどんな時でも出てくる壁です。

あなたがこれから本当になりたい自分になるために頑張っているとき
必ずこの三つが出てきます。

あなたはこれからの人生をどう生きたいですか?

望む人生を得るためなら、この三つは何とかしてクリアしようと試みると思いませんか?

もしも、現実的に現場でコミュニケーションをとる時間がないと思ったのなら、手紙とか、メールとか、あらゆる手段を使ってみましょう。

その時に、このツールを使ってください。

直接話すよりも、より効果的にあなたの気持ちを伝えることができるかもしれません。

行動することが何よりも大切なことなのです。



ここまで読まれても、まだ人間関係が変わるはずはないと不安に思われているかもしれません。

確かに今まで悪かった関係が突然よくなるなんて想像もできませんよね。

先ほどもお伝えしましたが、
コミュニケーションが変わり、人間関係が変わる3つの理由があるのです。



ひとつ目は
あなた自身を否定する必要は全くないということです。
本当のあなた自身はそれだけで素晴らしい存在であることを信じて下さい。



ふたつ目は
誰にでも簡単に実践できる内容です。
誰にでもできること、行動することが一番大切です。



みっつ目は 
あなた自身の心を癒すことができます。
あなた自身とのコミュニケーションが取れるようになることで、あなたの心が癒されていくことがわかります。



以上の三つがあなたのコミュニケーションが改善できる理由です。

試していただければ、その効果を実感できるでしょう。

どうぞ一度お試しになってください。



私のカウンセリングを実際に受けた方の声を少しだけお聞かせします。
プライバシーの関係で、お名前など伏せさせていただいています。

  • Aさん40代女性  時々、ドキッとする言葉が出てきて、驚きました。
  • Bさん30代女性  少し心が軽くなった気がします
  • Cさん40代女性  自分が考えていたことと違う視点があることを感じました。娘にも受けさせたいです。
  • Dさん40代女性  本当にそうかな?って思いました。今はよくわかりません。
  • Eさん50代女性  理論に基づいていて、よく理解できました。自分は間違っていないと思いました。

それぞれの方と30分から60分ほどの時間をお話ししました。
感じ方は異なりますが、伝え方ひとつでコミュニケーションが変えられること、自分が引っかかっているその訳などが少しずつ気づいていただけているのかもしれません。

この教材を見て、実践してみて、
それでも困ったことがあったなら、
ぜひ直接コーチング&カウンセリングを受けてみてくださいね。

追記

私のホームページに、何故私がこれほどコミュニケーションについて考え続けていたか、その経歴を綴っています。

私は昔、方言によるコンプレックスで、人とお話しすることがとても怖くなった時期がありました。
友人もなく、孤独な子供時代を過ごしました。
自分を孤独にすることで、環境から身を守っていたのです。

ですが、看護師を目指すことで、人との関係性を持たざるを得ない状況になりました。
患者さんに喜んでいただきたい。
スタッフと仲良くやっていきたい。
コミュニケーションを十分に取れないと、医療の効率は保てませんし、ミスも増えてしまいます。
リラックスした人間関係のためにもコミュニケーションを十分にとることが必要だったのです。
私が田舎から、関西に出てきて、また方言の違いを感じながら、
どうすれば受け入れてもらえるか、
仲間と仲良くできるのか。
師長の交代、自分の勤務移動。
どこに行っても、どうすれば人間関係を良くすることができるのか。
常に考える状況が続いて行きました。

結婚して姑と同居することで、さらに難しいコミュニケーションの問題にぶつかりました。
たくさん勉強したにもかかわらず、なかなか思うように良いコミュニケーションを実践できなかったのです。
どうしても分かり合えない人がいる。
そんなつらい思いを15年も耐えて忍ぶ。
そんなやり方しかできなかったのです。

子育てのストレスもあって、娘を連れての自殺を考えたこともありました。
危うく、精神的な病に逃げてしまおうとさえ考えたことがあるのです。
介護、子育て、閉ざされた環境。

姑が病に倒れた時、
人の心についてもう一度考え直そう!
そう思いいたって、心理学やカウンセリングを再び学び始めたのですが、
いくら学んでも、壊れてしまった人間関係を修復するのは
本当につらく、しんどい作業でした。




そんな私が今、たくさんの仲間に囲まれています。
私が求めていた、心を許しあえる、意見もどんどん言える、お願い事をすることもされることもためらいなくできる、そんな人間関係を作り上げています。
すべて、私のマインドが変化したこと、コミュニケーションの取り方を学んだことによる変化でした。

望んだような人たちが自分の周りに集まっている!
そんな幸せで、ありがたい状況に囲まれ、この教材を作成することができたのです。



私は決して優秀な看護師ではありませんでした。
でも看護の仕事がとても好きです。
患者さんの笑顔がうれしいですし、看護師同志のたわいもない会話がとても楽しい。
気持ちの良い医師との連携は、それだけで患者様の癒しになることを知っています。

だからこそ!
少しでも看護師を取り巻く環境がよくなれば!と願っているのです。

あなたの職場、部署、病棟を変えられるのは、
今この教材を受け取ろうとしているあなた自身です!

あなたが望む環境をあなたが作り上げるのです。

そんなの無理と言わないで。
あなたは何とかしたいという強い向上心があるからこそ、
この教材に興味があるです。



あなたのその向上心をお手伝いしたいのです。
あなたのその気持ち、大切にしたいのです。

誰よりも周りのことを考えているあなた自身が一番幸せでいてほしい。

そんな思いでこの教材を作成しました。



これから10年後。
もっと、メンタルヘルスは注目されることでしょう。
より、コミュニケーションや人間関係を重んじる社会になることは間違いありません。

その時に、あなたが迷うことなくリーダーシップをとれるように、
まずはあなたが一歩を踏み出してほしい。

そう願っています。

この教材をご覧になるあなたに
毎日が笑顔で、幸せなコミュニケーションを周りに伝えていくあなたの姿を確信してお届けいたします。





すべてのお申し込み、お問い合わせはこちらのフォームからお願いいたします。

申し込みフォームへ



ジーナの活動をもっと知りたい!方
ホームページはこちら
ジーナのHP

コミュニケーションカウンセラー“クリスタル” 轟 由子

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

看護師,ナース,新人,2~3年目,コーチング,コーチ,カウンセリング,女性,悩み,愚痴,自信がない,仕事,転職,人間関係,コミュニケーション,生き方,幸せ,自由,成長,心理,心理学,精神,心,健康,メンタルヘルス,学習,スピードコーチング,医療,医療従事者,医師,心の悩み,相談,うつ病,茨木,高槻,摂津富田,